医療保険

医療保険とは?

医療保険とは?

医療保険は
病気やケガに備えるための保険が医療保険です。
入院した場合は、入院給付金、手術をした場合は手術給付金など受け取ることが可能です。

医療保険の種類

【期間】
「終身型」:保障が一生涯続くものです。
「定期型」:保障の期間が定められているものです。

【健康状態】
「通常型」:健康状態に不安のない方。
「引き受け緩和型」:健康状態に不安のある方でもお申込みしやすいタイプです。

【病気特化型】
「がん保険」:がんに特化した保険です。
「三大疾病保険」:がん(悪性新生物)・急性心筋梗塞・脳卒中に特化した保険です。

【給付パターン】
「都度給付」
入院した時、手術した時、通院したときなどのように支払事由を分けて給付金を支払います。
「一時金」
入院した時に一時金としてまとまった金額を支払います。
また特約で入院や手術の保障をつけられる場合もあります。
「自己負担額連動」
契約時に定めた給付金額をお支払する前出の二タイプと違い、実際にかかった医療費相当額を支払います。

支払条件に注意!

医療保険といえば、がん保険など、特定の疾病に手厚い入院保険が有名です。
最近では、生活習慣病保険や七大生活習慣病入院保険という入院保険も出てきました。

このような保険で注意していただきたいのは給付金の支払条件です。

例えば、がん保険の場合は「がん」にかかったときに、
生活習慣病保険は「生活習慣病」にかかったときに受け取れると想像がつきますが、
一口に「がん」とか「生活習慣病」と言っても、
その病状、重度、進行状態などの細かい支払条件が決められております。
これらにかかれば、何でも、すぐに出るものとは限らないのです。

自分にあった医療保険を選ぶには

パソコンやスマホがあれば簡単に保険について調べられる時代です。
ただ、多くの情報のなかから自分にあった保険を自信を持って選べるという方は決して多くないのではないでしょうか。
むしろ自分で調べた結果、結論が出せなかったという方が大半だと思います。

かがやき総合保険企画は、いつでも簡単に調べられる時代だからこそ、対面によるコミュニケーションの価値が高まっていると考えています。

医療保険で言えば代理店型(対面型)、ダイレクト型(通販型)それぞれ取扱いをしておりますので、 店頭で実際に比較することも可能です。
かえってその方が効率良く保険選びができるのかもしれません。

保険のプロがお客様のお悩み・ご要望にフェイストゥーフェイスでお応えします。
医療保険もかがやき総合保険企画で!もちろんご予約も可能です。

お問い合わせ

お問い合わせ・ご相談は無料です。相談はこちら。
お急ぎの方はお電話ください。tel:0120-610-210 受付:月~金曜日(平日)9:00~18:00
お問い合わせ・ご相談は無料です。相談はこちら。
お急ぎの方はお電話ください。tel:0120-610-210 受付:月~金曜日(平日)9:00~18:00

ページ上部へ